15

記事分類: 'しんぶん赤旗'

2016 6 09

2016参議院選挙政策を発表

6月9日、志位和夫委員長が参議院選挙政策を会見で発表、記者の質問に答えました。
◆力あわせ、未来ひらく――日本共産党 参議院議員選挙政策
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/…

◆「消費税にたよらない別の道」――日本共産党の財源提案
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2016/…

コメント大歓迎

2012 12 14

民主党や自民党の宣伝カーが走っていたら、四つのタイヤのうち三つがみなさんの税金

14日付「しんぶん赤旗」は「“政党堕落の根源に助成金”志位委員長が演説で指摘」として政党助成金の害悪を明らかにしています。

“政党堕落の根源に助成金”志位委員長が演説で指摘

離合集散を繰り返す政党の堕落、劣化現象の根っこには、政党助成金がある―。日本共産党の志位和夫委員長の演説が各地で共感を呼んでいます。

「政党助成金が日本の政治を悪くしている。選挙で議席をとれば税金をもらえるということで、政党の粗製乱造が起こっている」と志位氏は指摘します。

民主党の収入の83%が政党助成金、自民党の収入の72%が政党助成金です。

「そこらへんに民主党や自民党の宣伝カーが走っていたら、四つのタイヤのうち三つがみなさんの税金ですよ。腹が立つじゃないですか。これでは“国営政党”ではないですか」

志位氏が述べると、笑いと拍手がわき起こっています。

日本共産党はどうか。「草の根で国民としっかり結びつき、草の根で支えられた力ある政党」です。「しんぶん赤旗」を広げ、党員を増やし、組織をつくり、財政は全部、自前でまかなっています。

企業・団体献金も一円も受け取らず、政党助成金も一切受け取りを拒否しています。

「こういう政党こそ日本の政治で求められているのではないでしょうか。『身を削る』というのなら、政党助成金こそ、とっととなくせといいたい」と志位氏は訴えています。

コメント大歓迎

2012 8 01

原発、造ってはいけないもの(松本昭夫さん・北栄町長)「しんぶん赤旗」1日付掲載

1日付「しんぶん赤旗」第3面「いま言いたい2012」に、鳥取県北栄町長、脱原発をめざす首長の会呼びかけ人として松本昭夫さんが「原発、造ってはいけないもの」と題し、原発、再生エネルギ、安全などについて語っています。

コメント大歓迎

2011 12 31

大増税阻止へ全力 市田氏談話

2011年12月31日(土)「しんぶん赤旗」 >> 大増税阻止へ全力 市田氏談話

日本共産党の市田忠義書記局長は30日、政府が消費税増税案を決定したことについて、談話を発表しました。

本日、政府は、消費税率を2014年4月に8%、2015年10月に10%に引き上げるという増税案を決定した。これは、“無駄を削れば財源はある”という民主党の財源公約を完全に投げ捨て、自らが拡大した浪費のつけを国民におしつけるものであり、断じて許されない。 >> 大増税阻止へ全力 市田氏談話

コメント大歓迎

2011 12 24

COP17と温暖化対策 日本の孤立と逆行露呈

「しんぶん赤旗」(2011年12月24日付)は、「COP17と温暖化対策 日本の孤立と逆行露呈」と題し、国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議の意義と、日本政府の孤立ぶりを伝えました。

COP17と温暖化対策 日本の孤立と逆行露呈 12月上旬まで南アフリカ共和国ダーバンで開かれた国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)では、地球温暖化対策に関する新たな合意が成立するもと、日本政府の孤立と逆行ぶりが鮮明になりました。「温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減する」との民主党政権が国際公約した目標を撤回する動きが強まっているのも、政府の逆行ぶりをさらに浮き彫りにするものです。 >> 記事全文

コメント大歓迎

2011 10 24

オール鳥取 TPPノー:「しんぶん赤旗」

「しんぶん赤旗」が24日付1面で、TPP(環太平洋連携協定)交渉参加断固反対鳥取県大会を報じました。紹介します。
2011年10月24日(月)「しんぶん赤旗」オール鳥取 TPPノー 農も医も自治体も

TPP(環太平洋連携協定)交渉参加断固反対鳥取県大会が23日、鳥取市で開かれ、約1100人が参加しました。

農業関連15団体が主催し、共催に鳥取県、県市長会、県町村会、県医師会、県森連、県漁協、新婦人県本部、県農民連、県革新懇、県労連などが名を連ねました。 >> 記事

コメント大歓迎

2011 6 14

原発からのすみやかな撤退、自然エネルギーの本格的導入を

14日付、「しんぶん赤旗」は、「原発からのすみやかな撤退、自然エネルギーの本格的導入を」掲載しました。紹介します。

>> 原発からのすみやかな撤退、自然エネルギーの本格的導入を PDF361KB

>> 動画@youtube >>原発からの撤退 日本共産党が提言

コメント大歓迎

2011 5 30

原発撤廃へ 立地県はいま / 島根原発 10 キロ圏内に県庁・中枢施設

「しんぶん赤旗」2011 年 5 月 30 日付 は「原発撤廃へ 立地県はいま / 島根原発 10 キロ圏内に県庁・中枢施設 住民の不安増大」の記事を掲載しました。

記事を紹介します。

>> 原発撤廃へ 立地県はいま / 島根原発 10 キロ圏内に県庁・中枢施設 住民の不安増大 「しんぶん赤旗」2011 年 5 月 30 日付 PDF423KB

コメント大歓迎

以前の日付 »

連想分類語

10年2月議会 10年9月議会 10年11月議会 11年6月議会 blog ICT PDF TPP とりネット コメント シンポジウム パワハラ ルール 三洋 予算要望 人権 判決 医療 厚生労働省 原発 参議院 国会 奨学金 委員会 安保 小池参議院議員 平和 後期高齢者医療制度 政務調査費 政治と金 林業 森林 沖縄 消費税 盲学校 肥料 育児 衆議院 討論 議会 議会改革 農協 農業 選挙制度 雇用